「キャディバッグって色んな種類があって、どれが自分に合っているのか分からない。」

「周りと差がつくおしゃれなキャディバッグを探しているけど、どんなブランドがおすすめか分からない。」

ゴルフショップやスポーツ用品店に行くと、様々なブランドの様々な形状のキャディバッグが並んでいます。そういったキャディバッグの中から自分に合ったキャディバッグを選ぼうとすると、上記のような疑問を持つ方が多いのではないでしょうか?
この記事では、このような疑問に応える形で、初心者でもか分かる正しいキャディバッグの選び方おすすめのキャディバッグのブランドをランキング形式で紹介していきます。

この記事の監修者
YOKOYAMA

ファストファッションチェーン、繊維系専門商社の海外営業担当後、独立。商社時代にゴルフウェアを取り扱ったことがゴルフとの出会いで、現在はゴルフウェアやアパレルの企画・開発に携わっている。ゴルフのベストスコアは78。

ゴルフ初心者でも迷わないキャディバッグの選び方

そもそもキャディバッグの役割というのは、

  • ゴルフクラブを収納して、持ち運ぶ。
  • ゴルフウェアのコーディネートで個性をだす。
という2つの役割があります。
以下では、まず、キャディバックを購入するときに参考にして欲しい6つのポイントを説明します。

キャディバッグの選び方のポイント

  • キャディバッグの種類(2つのタイプ)
  • キャディバッグの重量
  • キャディバッグの口枠
  • キャディバッグの収納ポケットの数
  • キャディバッグの価格
  • キャディバッグのデザイン

キャディバッグの種類(2つのタイプ)

キャディバッグは、大きく分けて、直立する「カートタイプ」とスタンドで斜めに立つ「スタンドタイプ」の2つのタイプに分かれます。
それぞれの特徴を簡単に説明すると、「カートタイプ」のキャディバッグは、収納が大きく便利な反面、総重量が重くなる傾向があります。

反対に、「スタンドタイプの」キャディバッグは、総重量が軽く持ち運びが楽な反面、カートタイプと比べると収納が少なくなることが特徴です。

カートタイプがおすすめのゴルファーは?

  • シューズや小物も全てキャディバッグひとつで収納したいゴルファー。
  • ゴルフ場での移動がカートを使った移動が多いゴルファー。
スタンドタイプがおすすめのゴルファーは?

  • 軽量で持ち運びの便利さを優先する女性ゴルファーや担いで移動するセルフプレーの多いゴルファー。
  • 荷物をコンパクトまとめたいゴルファー。

キャディバッグの重量

キャディバッグを選ぶ際に、重要なポイントの一つとなるのが、キャディバッグの総重量です。
最近の主流は、3~4kgのモデルで、軽量のモデルだと2kg以下のモデル、重量のモデルだと4kg以上のモデルもあります。
キャディバッグに入れるアイアンやドライバーなどのクラブの本数は14本で、その重量の合計は軟鉄などのスチール製のシャフトを採用している場合、6kg以上になります。この重量にキャディバッグの重量を足すと、キャディバッグが4kgあると、合計で10kg以上になってしまいます。女性やシニアの方は、毎回10kgを担いで移動するのは大変ですよね。
移動などの使い勝手を考えると、できるだけ軽量のモデルを選ぶことがおすすめです。軽量のキャディバッグといえば、スタンドタイプのモデルですが、今はカートタイプでも比較的軽量のモデルがたくさんあるので、キャディバッグを選ぶ際は、この「総重量」を見るようにしてみてください。

キャディバッグの口枠

キャディバッグを選ぶ際にもう一つの重要なポイントは「口枠の数」です。あまり聞きなれない言葉ですが、簡単にいうと、クラブを入れる場所の仕切りの数のことです。


quotation:GDO

上記のように、口枠の数は一般的な6分割のものから、クラブを1本1本仕切る14分割のようなものまで、様々な種類のモデルがあります。
一般的には、ドライバーのような長手のクラブを奥から入れていきますが、特に決まりはなく人それぞれです。
口枠数が多いことの特徴は、クラブをひとつひとつを保護できる反面、クラブの出し入れに時間がかかてってしまうことです。
また、口枠数が少ないと、出し入れが楽な反面、シャフトが当たって傷がついてしまうこともあります。
ここら辺は好みの問題なので、実際に使ってみて、自分に合った口枠数を見つけてください。

キャディバッグの収納ポケットの数

キャディバッグの収納ポケットの数も、キャディバッグを選ぶ上で外せないポイントのひとつです。
カートタイプのキャディバッグだと、ゴルフシューズなどの収納ポケットもついており、キャディバッグひとつでラウンドに必要なもののほとんどを収納できます

スタンドタイプだと、基本的にシューズなどの収納はできず、カートタイプに比べると収納ポケットの数は少ない傾向にあります

最近では、ラウンドバッグカートバッグと呼ばれる、小さなバッグをラウンドに持っていくのが流行りです。ここに、サングラスやボール、ティーなどの小物を収納して持っていくという選択肢もあるので、このような場合は、収納ポケットが少なくても大丈夫ですね。

キャディバッグの価格

キャディバッグを選ぶ際、その価格も重要です。
キャディバッグの価格の主流は、3万円~6万円程度で、安いものだと1万円程度、高いものだと10万円以上のものまで存在します
ここは、ご自身の予算に合わせて決めてもらう必要がありますが、3万円以上のものであれば、素材的にも十分に品質が良いものを使われています。
キャディバッグは大切な道具を入れて置く場所ですので、ぜひ、妥協せずに気に入ったものを探してください。

キャディバッグのデザイン

キャディバッグを選ぶ最後のポイントはデザインです。
キャディバッグは、タイトリストやテーラーメイドといったゴルフのクラブメーカーのものから、パーリーゲイツやジャックバニーといったゴルフウェアブランドのもの、そして、ビームスやニューエラといったようファッションブランドのものまで、様々なブランドが製作・販売しています。
使用しているクラブやボールなどと同じメーカーのもので揃えるのも、愛用しているウェアと同じブランドで揃えるのも、自分が好きな好きなファッションブランドを選ぶのも、楽しみ方は人それぞれです。
また、キャディバッグのデザインは、ゴルフファッションにおけるコーディネートの一部でもあります。ぜひ、長く付き合えるデザインのものを見つけてください。

おすすめのおしゃれキャディバッグの人気ブランドランキング 10選

10位
ルコックゴルフ_キャディバッグ
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

キャディバッグ

ルコックゴルフ

27,000円~37,800円
※価格は記事更新時の公式ホームページの価格を参考にしています。

メーカーHP

爽やかでスポーティーな印象のキャディバッグが揃うルコックゴルフ

ルコックゴルフのキャディバッグの特徴は、機能性を十分に備えながらも、個性的で斬新なデザインを追求している点です。そのため、ゴルフアパレル界において注目を集めています。人気のモデルであるポケキャディは、スポーティーさを押し出したデザインが特徴です。また、カートタイプでありながら、2.7kgと軽量で、女性でも楽々持ち運ぶことが可能です。収納ポケットも大小合わせて6つあり、便利に使ことができますね。
そのシンプルなデザイン性と軽量さから、とくに女性ゴルファーにおすすめしたいブランドです。

▼人気モデルのスペック紹介

モデル名ポケキャディ口枠6口枠
タイプカートタイプ収納ポケット6ポケット
重量2.7kg

 

9位
J.リンドバーグ キャディバッグ
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

キャディバッグ

J.LINDEBERG(J.リンドバーグ)

46,872円~69,120
※価格は記事更新時の公式ホームページの価格を参考にしています。

メーカーHP

ディーゼルでマーケティングの天才といわれたヨハン・リンドバーグが手掛けるキャディバッグ

J.LINDEBERG(J.リンドバーグ)とは、かつてディーゼルにおいて、インターナショナル・マーケティング・ディレクター及びビジュアル広告の総責任者を務め、マーケティングの天才といわれたヨハン・リンドバーグ(JOHAN LINDEBERG)が手掛けるファッションブランドです。そのキャディバッグは、ファッションの世界でも注目されるブランドが手掛けているだけあって、上品で他のブランドと一線を画す存在感があるものばかりです。
J.リンドバーグのキャディバッグの人気モデルであるJL-018は、スポーティーでありながら上品な佇まいのカートタイプのキャディバッグです。収納は、大小合わせて7ポケットで、収納力は抜群です。その分、重量が4.2kgと女性には少し重く感じる重さであるため、ファッションにこだわりを持つ男性ゴルファーにお勧めしたいモデルですね。

▼人気モデルのスペック紹介

モデル名JL-018口枠6口枠
タイプカートタイプ収納ポケット7ポケット
重量4.2kg

 

8位
アーミーベースコレクション ARMY BASE COLLECTION
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

キャディバッグ

ARMY BASE COLLECTION(アーミーベースコレクション)

58,320円
※価格は記事更新時の公式ホームページの価格を参考にしています。

メーカーHP

セルフスタンドバッグと一体化した便利でおしゃれなキャディバッグが揃います

RMY BASE COLLECTION(アーミーベースコレクション)は、ミリタリーファンに根強い人気を誇るキャディバッグブランドです。キャディバッグのラインナップは、「U.S NAVY」、「U.S ARMY」、「U.S AIRFORCE」の3ライン展開で、どれもミリタリー好きにはたまらないデザインのアイテムが揃います。中でも人気のモデルであるARMY BASEスタンドバッグABC-022SBは、キャディバッグとセルフバッグが一体となったモデルで、わざわざ別にセルフバッグを用意する必要がない便利な仕様となっています。セルフプレーが多いゴルファーには、間違いなくお勧めできるキャディバッグですね。

▼人気モデルのスペック紹介

モデル名ABC-022SB口枠5+2口枠
タイプスタンドタイプ収納ポケット7ポケット
重量3.5kg

 

7位
New Balanc
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

キャディバッグ

New Balanc(ニューバランス)

58,320円
※価格は記事更新時の公式ホームページの価格を参考にしています。

メーカーHP

アメリカ西海岸のセレブを虜にしたスニーカーブランドが手掛けるキャディバッグ

New Balanc(ニューバランス)は、ご存知の方も多い大人気のフットウェアブランドです。スティーブ・ジョブスが愛用していたことがきっかけで、アメリカ西海岸のセレブの間でその人気に火がつき、その後、日本においても数々のファッションメディアで取り上げられ大流行したブランドです。そんなニューバランスが手掛けるキャディバッグは、スニーカー同様に、機能性とデザインをしっかりと両立したアイテムが豊富です。
中でも、人気のモデルであるMETROは、上品なデザインと2.8kgという軽量さから、男性でも女性でも扱いやすいキャディバッグです。ファスナーポケットは、4つと他のキャディバッグと比べると少ないですが、サイドポケットが大きな収納となっており、利便性が良いのもポイントですね。

▼人気モデルのスペック紹介

モデル名METRO口枠6口枠
タイプスタンドタイプ収納ポケット4ポケット
重量2.8kg

 

6位
BEAMS GOLF(ビームスゴルフ)キャディバッグ
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

キャディバッグ

BEAMS GOLF(ビームスゴルフ)

41,040円~55,080円
※価格は記事更新時の公式ホームページの価格を参考にしています。

メーカーHP

人気のセレクトショップBEAMSが手掛けるファッション性の高いキャディバッグ

BEAMS GOLF(ビームスゴルフ)のキャディバッグは、ご存知の方も多い超人気セレクトショップ「BEAMS(ビームス)」が手掛けるキャディバッグです。BEAMSが手掛けているだけあって、ファッション感度の高い人たちから人気で、欲しいモデルがすぐに売りきれてしまうことも多いです。2ライン展開で、アメカジやアウトドアのテイストを取り入れた<オレンジレーベル>と、伝統的なゴルフスタイルをシルエットや色使いで、モダナイズした<パープルレーベル>があります。
キャディバッグで人気のモデルは、BTeeシリーズのカートタイプのキャディバッグで、そのデザインの可愛らしさから女性ファンが非常に多いことも特徴です。収納ポケットも大きなものを含めて7つもあり、その収納性の高さも魅力ですね。重量も4.0kgとカートタイプとしては、やや軽めで、男性ゴルファーだけでなく、女性ゴルファーにもお勧めできます

▼人気モデルのスペック紹介

モデル名BTee口枠5口枠
タイプカートタイプ収納ポケット7ポケット
重量4.0kg

 

5位
マスターバニー キャディバッグ
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

キャディバッグ

MASTER BUNNY(マスターバニー)

34,560円~69,120円
※価格は記事更新時の公式ホームページの価格を参考にしています。

メーカーHP

芸能人やプロから絶大な人気を誇るゴルフウェア専門ブランドが手掛けるキャディバッグ

「マスターバニー」は、ジャックバニーと同様に、「サンエー・インターナショナル(現:TSIグルーヴ&スポーツ)」がプロデュースするブランドのアスリートラインです。
その特徴としては、競技志向が強い方向けのラインナップとなっていることで、上田桃子選手なんかの一流アスリートが愛用していることでも知られています。
マスターバニーのキャディバッグは、カートタイプの本格的なモデルが人気で、収納力や耐久性に優れたモデルが多くラインナップされています。特にアスリート志向のゴルファーにお勧めできるモデルが揃います。

▼人気モデルのスペック紹介

モデル名親子キャディバッグ口枠6口枠
タイプカートタイプ収納ポケット-
重量5.06kg

 

4位
ニューエラ キャディバッグ
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

キャディバッグ

New ERA(ニューエラ)

38,880円
※価格は記事更新時の公式ホームページの価格を参考にしています。

メーカーHP

世界最大級のストリート系ヘッドウェアブランドが手掛けるキャディバッグ

New ERA(ニューエラ)は、ストリートファッションの世界でベースボールキャップが非常に人気で、また、アメリカのメジャーリーグベースボール唯一の公式キャップのメーカーでもあります。そんなNEW ERA(ニューエラ)が手掛けるキャディバッグは、ブラックを基調としたベーシックでスタイリッシュなアイテムが多く、若い世代のゴルファーから非常に人気があります。
人気のモデルであるスタンド式ロゴプリントキャディバッグは、ファスナー付きのポケットで小物をすっきり収納可能でき、キーなどを掛けられるフックが付いているといったゴルファーにとって便利な仕様です。また、付属のカートバッグにはボールやティー、マーカー、グローブなどが収納可能となっています。

▼人気モデルのスペック紹介

モデル名ロゴプリントキャディバッグ口枠5口枠
タイプスタンドタイプ収納ポケット5ポケット
重量3.1kg

 

3位
ジャックバニー キャディバッグ
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

キャディバッグ

Jack Bunny(ジャック・バニー)

31,320円~48,600円
※価格は記事更新時の公式ホームページの価格を参考にしています。

メーカーHP

今どきのデザインと手ごろな価格帯でで若い世代に人気のキャディバッグ

サンエーインターナショナル(現:TSIグルーヴ&スポーツ)によって、パーリーゲイツのセカンドラインとして生まれたブランドが「ジャックバニー」です。2013年に生まれたばかりのブランドですが、「ゴルフをもっと自由に!ゴルフをもっとオシャレに!ゴルフをもっとみんなに!」というコンセプトのもと、カジュアルウェアとしても十分に使えるようなおしゃれなアイテムがラインナップされている点が特徴です。
価格帯も、パーリーゲイツの半額程度の価格設定で販売されているため、比較的手の届きやすいブランドといえます。
ジャックバニーのキャディバッグは、手頃な価格帯で軽量のスタンド型キャディバッグが多くラインナップされており、女性やジュニアからも人気のあるモデルが多いことが特徴です。デザインについても、今どきのデザインが多く、手頃な価格でおしゃれなキャディバッグを探している方にお勧めできるブランドです。

▼人気モデルのスペック紹介

モデル名スタンドキャディバッグ口枠6口枠
タイプスタンドタイプ収納ポケット-
重量-

 

2位
パーリーゲイツキャディバッグ
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

キャディバッグ

PEARLY GATES(パーリー・ゲイツ)

42,120円~63,720円
※価格は記事更新時の公式ホームページの価格を参考にしています。

メーカーHP

芸能人やプロから絶大な人気を誇るゴルフウェア専門ブランドが手掛けるキャディバッグ

パーリーゲイツとは、「JILLSTUART」などのブランドの取り扱いで知られる「サンエー・インターナショナル(現:TSIグルーヴ&スポーツ)」によって1989年に立ち上げられたブランドです。芸能人や女子プロゴルファーご用達のブランドで、今非常に評価されているゴルフウェアブランドのひとつです。
人気のスタンドキャディバッグは、芝柄やカモフラージュ柄といったおしゃれなデザインが多く、発売後すぐに完売してしまうことも多いです。また、デザイン性だけでなく機能的にも優れており、容量の多さや使い勝手の良さも人気の要因のひとつです。

▼人気モデルのスペック紹介

モデル名芝・ドット柄キャディバッグ口枠6口枠
タイプスタンドタイプ収納ポケット5ポケット
重量3.5kg

 

1位
BRIEFING GOLF(ブリーフィングゴルフ)CR-4
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

キャディバッグ

BRIEFING GOLF(ブリーフィングゴルフ)

58,320円
※価格は記事更新時の公式ホームページの価格を参考にしています。

メーカーHP

ファッション関係者からミリタイルズム溢れるバッグで確固たる人気を誇るバッグブランド「ブリーフィング」がプロデュースしたキャディバッグ

BRIEFING GOLF(ブリーフィングゴルフ)のキャディバッグは、ハイセンスなビジネスパーソンやアパレル関係者から根強い人気があるバッグブランド「BRIEFING(ブリーフィング)」がプロデュースしています。その特徴は、ミリタリズムをベースとして、洗練されたおしゃれなデザイン(見た目)であるだけでなく、素材や使いやすさといった機能美を追求しているところにあります。BRIEFING GOLF(ブリーフィングゴルフ)の人気モデルである「CR-4」シリーズは耐久性・撥水性に優れた1000Dコーデュラナイロンを使用し、急な雨でも安心してプレーできます。また、口枠は使いやすい5分割、外側のファスナーポケットも豊富で、スタンドタイプにもかかわらず抜群の収納力があります。
カモフラ柄もネイビーカラーも、洗練されたロゴプリントのシンプルなデザインで、重量も3.4kgと一般的な重さなので、メンズ・レディースともにお勧めできるキャディバッグですね。

▼人気モデルのスペック紹介

モデル名CR-4口枠5口枠
タイプスタンドタイプ収納ポケット5ポケット
重量3.4kg

 

まとめ

キャディバッグを選ぶ際のポイントから、様々なキャディバッグのブランドまでを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
キャディバッグは、ゴルフクラブを持ち運ぶためだけでなく、ゴルフ場でのコーディネートのポイントにもなるアイテムです。
ぜひ、お気に入りのアイテムを見つけてください。

広告
simplem_image
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

セントラル産業株式会社

谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



100切り、シングルを実現するための無駄を削ぎ落としたスイング理論が学べるおすすレッスン

メーカーHP